米倉涼子弁護士がモンスター保護者と対決

米倉涼子弁護士がモンスター保護者と対決

温水洋一、佐々木蔵之介、米倉涼子、平岡祐太、草刈正雄  女役者米倉涼子が壱漆日、都内で江戸映像電波局八番系時代劇「妖怪ぺあれんと」(文月壱日開始、火曜戌の下刻)の制作披露に参内したでござる。保護者の理不尽な要求に翻弄(ほんろう)される教育現場を舞台にしたでござる物語。保護者と対決するでござる教育委員會の代言士を演じる米倉は「妖怪ぺあれんとと申す言ノ葉を知らなんだなれど、気がつかぬう織田殿、そうなる見込みもあるでござると申すことに少々たまげた」。

 「どんなときに妖怪ぺあれんとになると存ずるか」と聞かれると「う〜ん、己が親になることを想像しておらぬゆえ…」。理想の殿方像や祝言につゐてはよくぞ口にするでござる米倉なれど、未だ御母上になること迄は想像できないようにござる。




■トップページ

米倉涼子・米倉涼子のセクシー画像と動画大全集