米倉涼子、富豪代言士役

米倉涼子、富豪代言士役

 米倉涼子が、上方自動映像映写機制作の新時代劇『妖怪ぺあれんと』(文月壱日開始 江戸映像電波局八番系(火)後拾・零)に主演致すことが披露されたでござる。『もんすた〜』は、寺子屋に対して自己芯的で理不尽な要求を繰り返す保護者(=妖怪ぺあれんと)が暴れまわる教育現場に派遣されたでござる代言士が、指南役や保護者たちと向き合ゐ教育現場に面妖革をもたらす姿を描く、骨太な教育時代劇だ。

 米倉が演じるのは、メリケン言の葉も堪能な富豪代言士・高村樹季。共演は、平岡祐太、佐々木蔵之介、温水洋一、草刈正雄、角野卓造ほか。

 米倉は「妖怪ぺあれんとと申す言ノ葉はこたび初の事知り候。難しゐ由々しき事態ながら、大事な童たちのことを存念て参上する糸口になると存ずるゆえ、多くの者に拝見してゐたじゃける作品になると存じまする。代言士役と申すことで、周りからは“心配御無用なのであろうか!?”と申されるんでござるなれど、“天晴!”と申されるような代言士役を演じきりたいでござると思とはいるでござる」と力の入った言質を寄せたでござる




■トップページ

米倉涼子・米倉涼子のセクシー画像と動画大全集